〖ドラマ〗『silent』オリジナル作品 <フジテレビ> TVer

『silent』


脚本:生方美久 2021年に『踊り場にて』で第33回「フジテレビヤングシナリオ大賞」を受賞。
プロデュース:村瀬 健『いつかこの恋を思い出して泣いてしまう』『信長協奏曲』映画『キャラクター』他
演出:風間 太樹 監督『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』『うきわ-友達以上、不倫未満-』他
高野 舞 『いつかこの恋を思い出して泣いてしまう』『昼顔~午後3時の恋人たち~』他
品田 俊介『ミステリという勿れ』『信長協奏曲』『失恋ショコラティエ』他
音楽:得田 真『いつかこの恋を思い出して泣いてしまう』『監察医朝顔』シリーズ『アンナチュラル』他

主題歌:Official髭男dism 「Subtitle」


脚本を書く生方美久さんが大賞を受賞した「フジテレビヤングシナリオ大賞」は過去に
野島伸司さん『101回目のプロポーズ』『ひとつ屋根の下』シリーズ『高校教師』『人間・失格〜たとえばぼくが死んだら』他
坂元裕二さん『東京ラブストーリー』『いつかこの恋を思い出して泣いてしまう』『大豆田とわ子と三人の元夫』『mother』他
も受賞されています。

村瀬 健プロデューサーが、「フジテレビヤングシナリオ大賞」の審査員を務めていて、生方さんの才能に惚れこみ今回の『silent』が実現。完全オリジナル作品での脚本家デビュー✨

いい作品を見ると、韓国が原作のことが多かった昨今。
今回も原作は韓国?、と疑ったら日本オリジナル作品とのこと。

主題歌にもこだわっていて、Official髭男dismにオファーした時のお話しを読ませてもらって、熱意が伝わってきました。
(村瀬プロデューサーのTwitterより)

このドラマには、作り手側の熱意を感じます🔥

予告映像を見て、悲しいのは見たくないな・・と、思っていたのですが、
TVerで1話最後の、想くんの涙に、目黒くんの演技に引き込まれていきました。
’切なくて、心の奥が痛んで、でも温かくて、優しい気持ちになれる’
まさにその通り。

毎週、毎週、泣くんですが・・
本当は泣きたかったのかも、ですね。
泣きたい人が多いのかな。

TVer見逃し配信歴代最高記録✨、ですものね。

2話で、湊斗くんの鞄からコンポタも出てくるのが、そこまで・・・と少し思っていたのが、3話を見て、あー、そうなのか、ってわかって。そうゆうのがたくさん織り込まれていて。
『silent』って表題が表示されるタイミングとか、「凍りついた心には太陽を~♪」って流れ出すタイミングとか。
いいです。

久しぶりに日本のドラマにハマっています。
是非♡