〖BTS〗チケッティング チケットのとりかた

新番組「あしたの内村!!」

BTSやるって予告流れてたよ!と友人に聞き、テレビをつけてみました。
ライブ映像とかが流れるのかと思ったら、「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE – SEOUL」の
チケッティングに密着したものを放送していました。
それは、めちゃめちゃ興味深い!

日本でライブ開催!となったら、エントリー→抽選、になるんではないかしら・・と思いながらも
も、もし、チケッティングになんてなったら💦・・・との思いで見ちゃいました。

見ていてチケットが取れる気がしなくて、ライブ行けなかったらどうしよう~😢
と、情緒不安定になりそうでした💦

チケットを取るまでの流れ

PC の前で待機していて、販売開始時間ぴったりに予約ボタンを押す。

ログインできると、待機人数が現れます。

↓ 時間とともに人数が減ってくるので、自分が入れる時を待ちます。 ↓

まず、ここで入れるかどうか💦
最初の予約ボタンを押すのが遅くて、ものすごい桁数の数字が現れると
もうここから進めないかも・・・

自分の番がきて、はいれたら、次は座席を選びます。

同じようにたくさんの方がアクセスしているので、選んだ席が先に取られてしまうことも。
そうすると、また席を選ぶ画面に戻ります。

野球観戦の座席を選ぶので同じような思いをしたことがあります💦
席を選んでも、選んでも、先へ進めない💦

席を選ぶことができたら、次は決済画面。

ここまできてもまだ安心はできません。

ここでも、時間との勝負です。
でも、落ち着いて決済情報を入力しなければなりません。

チケットぴあで、悔しい思いしたのを苦々しく思い出されます💦
決済画面まで進んだのに~~~😢 って経験もあります・・・・

決済情報を入れて、購入ボタンを押せれば、チケットGETです!

密着取材を受けていた親子(母娘)は、お嬢さんだけチケットを取れていました。

でも、後日キャンセルが出たとのことで、お母さまもライブへは行かれていました。

チケットを取るには、ネット環境が整っている場所からがいいんでしょうね。
ネットカフェに行くのもテですね。
今まで、わかっていながらも家からチャレンジしていたので、今度そういうチケットを取る機会があったらネットカフェに行ってみようかしら・・。

日本で開催する時は、行きたい人が行けるキャパと日数を是非ともお願いしたいです。

今からチケ取りの倍率が恐ろしいです・・・