有明アリーナ|バスに乗って会場へ 座席からステージ見え方

LIVE BEAT AXを観るために、有明アリーナ

有明付近にはイベント会場が多くありますし、開演時間が近くなると電車もバスも満員で乗れないことがあると聞きます。
歩いて向かうことも考慮して、時間を計算したほうが良さそうです。

私が有明ガーデンへ向かったルートと、帰りのルートになります。




有明アリーナ

収容人数:15,000人

最寄り駅

東京臨海新交通ゆりかもめ
「新豊洲駅」     徒歩約8分
「有明テニスの森駅」 徒歩約8分

東京臨海高速鉄道りんかい線
「国際展示場駅」徒歩約17分
「東雲駅」   徒歩約17分

東西線 東陽町駅 → バス

東西線 東陽町駅 1番出口から地上へ上がると交差点に出てきます。
ホテルルートインや図書館がある方へ交差点を渡るとバス停があります。

7番乗り場から 都営バス「東京テレポート駅」行きに乗車。
15~20分くらい乗車して「新豊洲駅」にて降車しました。
降車すると、反対車線側に「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」が見えます。

新豊洲駅

開場時間に到着するくらいの時間でしたので、バスはまだ空いていて、
道も混雑することなく順調に到着しました。



同じバスで、会場へ向かう人は10人程しか乗車していませんでしたが、道にはもう会場へ向かう人の波があります。

有明アリーナ

この橋を渡って行きます。
MAPによると、「新豊洲駅」から有明アリーナまで徒歩9分。

有明アリーナ

着きました!

有明アリーナ

開場時間過ぎてすぐに入れましたので、開演までは1時間ちょっとあります。

1階にレストランARIAKE ARENA DINING MOON RIVERや、メインエントランス入ってすぐの有明アリーナカフェもあります。

有明アリーナカフェ メニュー

座席近くの売店で、ポテトとドリンクを購入して、座席でゆっくりと開演を待つことにしました。



座席

3階 Eブロック 9列71番

有明アリーナ 座席

ステージは360度見渡せる作りになっていました。
正面は、CブロックGブロックになります。
Eブロックは、後ろ姿多し・・・です。

座席からは見やすかったです。
座ったままでもステージを楽しめるほどです。(笑)

東京臨海高速鉄道りんかい線 国際展示場駅

規制退場に従って、外へと向かいました。
出口を出ると、方向を示す案内板を持ってくれているんですが、人が多すぎて思うように進めません。
白い柵で誘導してくれているようですが、柵なんて全く見えません。
なので、行きたい方向へ行くと柵で身動きがとれなくなるという悪循環・・・


[CUBATTY] ニット帽 ネックウォーマー セット レディース ニット 帽子 防寒 ニットキャップ ふわふわ 裏起毛 厚手 柔らかい 防寒保温

出口から、どちらの方向へ行くのにもまず柵を越えるために右方向へ進まなければならないようでした。

少しでも空いた方へ行きたくて帰りは東京臨海高速鉄道りんかい線 国際展示場駅を目指すことに。
途中バスも考えましたが、バス停にも長い列ができていました。



シャトルバスも出ていました。
公式サイトに出ていたFan Vasというのもあるんですね。
終演してから、バス停に辿り着くまでの時間が読めないので、時間管理大切だと思います。

有明ガーデン

有明ガーデンを通り、

有明ガーデン

ガーデンシアターでは、LDHの女の子達がLIVEしているようで、サイネージ等眺めながら駅まで向かいました。
席を立ち上がってから駅まで、30分くらいかかりました。