写真に適した桜の木を探す〖犬の写真〗

冬から春へと季節が移るこの時期に毎年思い出す言葉、三寒四温。
ananだったと思うんですけど・・ユーミンがコラムを書いていてそれを読んでからです。
3日寒い日が続いて、4日暖かい日が続き・・と寒暖を繰り返して春になっていく。

そうして今年も、桜の季節が到来します。

日本気象協会の今年の桜開花予想(5回)によると、福岡で3月21日頃に開花がスタートし、3月26日頃には、 名古屋、東京へと北上し、4月8日頃に仙台、札幌は4月28日頃と発表されています。

満開の桜

こちらは昨年の桜です。

満開の桜で写真を撮れたらいいですよね!

この下からワンコが見上げてくれたら、素敵な写真になるのにな~

と、思いついてやってみた結果・・・

トイプードル

見上げてくれない💦笑

この日は写真を撮ることを目的にしていたわけではなかったので、時間がなくて早々に諦めました。
来年リベンジしよう!と誓って 笑




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

撮影に適している桜の木

桜と写真を撮る、と聞くと有名な桜の名所を思い出していませんか。

桜並木とか素敵ですよね!
でも、ワンコと桜を一緒に撮ろうと思うとワンコが小さく写ってしまいませんか。
一生懸命下から撮ってみてもイマイチ・・。

近所の桜でいいんです!
ワンコとのお散歩道に桜が咲くところありませんか?
ちょっと行けばある公園とか、思いつく場所はありませんか。

その桜の木の枝ぶりを観察してみてください。
大きな木で、枝が長く地面に向かって伸びてきているもの。
こういう木が一番いいですけど、なければ背の低い木はありませんか。
抱っこしてワンコと記念撮影をする時も背の低い木のほうがワンコを大きく撮影できるかと思います。

トイプードル

近所の公園でも、桜の咲く時期は多くの人で賑わっているかと思います。
広場でレジャーシートを広げてる人や、写真を撮りに来てる人。

入学式には散ってしまってるであろう桜で、ランドセルを背負って前撮りしていたり、
ウェディングフォトだったり・・桜で撮りたいと思っている方はいっぱいいます。
いい木は人気なので順番待ちになることも。

ですので、桜が咲く前の今からロケーション確認することをお勧めします!




桜は、咲き始めてから満開になって散るまでの日数が限られています。
暖かい日が続けば咲き進むスピードが早まりますし、満開になった後に天候が崩れれば散るのが早まります。
ご自分の予定と、天気予報を組み合わせて考えてみてください。

あとは、撮影当日ワンコの様子みながら無理なく桜での撮影を楽しまれてください。
ワンコの様子がダメな時には無理せず、去年の私のように諦めて次の年にかけるのもテのひとつです!笑

お互いにいい写真が撮れるように頑張りましょう!!
私はもういい桜の木を見つけてあります❤

『トイプードル14歳』との一日一日を綴っています
『犬の写真』花と撮ったり、お出掛けした写真、
部屋の中で『100均で飾り付け』をした背景でペットの写真撮ってます。

2 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。